2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

血液検査の結果

近々の血液検査結果をまとめました。
他にもしている項目はありますが、直接関係のないものは見辛くなると思い、省きました。
再検査していない部分は斜め線をひいています。


一気に悪くなったのが10日から12日にかけてです。
11日がピークだったと思います。


12日に小さい先生の祈りを込めた治療により、敗血症から生還しました。

まだまだ気を抜けない、なにひとつ間違ってはいけない緊迫感のある中、全力で治療を続けていただいています。




6月10日→12日→13日→14日

ALB 2.4→2.1→2.1→/

HCT 23.6→23.4→20.3→20.7

BUN 104.6→44.5→/→/
CRE 2.2→1.3→/→/
NH3 516→683→129→/

WBC 22300→62200→55200→59400

Na 102→160→150→146
K 2.7→3.9→3.0→2.9
Cl 85→126→111→105



異常なアンモニア数値と異常な電解質バランス。
大きい先生も、機械を疑って、測り直しされていました。



嫌な血液検査の結果に、嫌な感じはありましたが、そのすぐ後に、思いもしなかったことが起きてしまいました・・・・・・・・



13日の朝、横たわるぴー助の頭を持ち上げた時に感じた、いのちの暖かさ。
ふわっとした暖かさが身体いっぱいに包んでいました。


あぁ・・・いのちって、こんなにも暖かいものだったんだな・・・と、改めて思いました。

本当に暖かかったです・・・




まだまだ慎重にいかなければなりません。

集中力が途切れるのを避けたいので、今は極力、他のことと離れています。



今しばらく、ぴー助の全快を見守っていただけましたら嬉しいです。
[ 2015/06/15 ] ぴー助 | TB(-) | CM(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。