2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

診察へ

先週から腫れだした肛門付近。

そのせいもあって、うんちが通過してこない。



日曜日。
膳所公園でのパネル展日、夜には足が腫れ、昨日は皮膚がただれて。


その原因は、恐らく、

自分でもうんちを気張る。



腹筋で膀胱が圧迫され、



おしっこがちょろちょろオムツの中で漏れる。



古傷の尻尾の付け根からバイ菌が侵入し、



腫れた・・・。


のではないかと推測しています。



内服では追いつかないと思い、今日は注射に行ってきました。



体重は下がり止まりし、2.7kg。
前回と変化なし。






多少、うんちが出ていたり、おっしっこチョロチョロもあるけれど、部屋はどうでも良いし、オムツは外し、フリーに。
とにかくかぶれを治さないと。









(倉庫整理中にて通路に荷物があり・・・失礼いたします。)

帰宅後、ホッとしたように、部屋を一周。






体重は減ってないけれど、腰回りがちょっとなぁ・・・

ご飯は今は普通食を食べています。




あぁ・・・うんち、固まっているけれど、今度は強固な便秘の問題が・・・


骨盤の手術なぁ・・・

こうまでかわいそうなことを繰り返すと、繰り返し、悩んでしまう。
整形の上手な先生数名にお聞きしても、無理だろうとのこと。

唯一、大きい先生だけが、恥骨を反対向けにつけ治し、隙間を作ってはどうかと・・・
ただリスクが大きい。
なにせ片足しかない。
体重の負荷がかかる。
だから、この足は触れないのだ・・・



それでなかったら、とっくにしている・・・
[ 2015/06/02 ] ぴー助 | TB(-) | CM(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。